· 

チイサイカイシャ劇団「まぼろしのいきもの」に参加します

新しい試みチイサイカイシャ劇団の旗揚げ公演が決定しました。第一回公演は「まぼろしのいきもの」という仮面をつけた演劇のような、人形劇のような、踊りと音楽とライブペインティング。架空の生き物が登場する不思議な物語を上演します。

-チイサイカイシャ劇団-
「まぼろしのいきもの」
9月24日 土曜  18時開場 19時開演

入場料 前売り2500円 当日 3000円
<出演>
踊り 朝弘佳央理
語り•歌 キスミワコ
ライブペイント•美術 白水麻耶子
ライブペイント•美術 矢野ミチル
音楽 北学
脚本•演出•美術 村上大樹

場所 Shun Yoshino Ceramic Studio

アクセス
https://goo.gl/maps/W15uPA5UgPA2

お食事 チイサイカイシャ
おやつと飲みもの ホホホ座コウガメ

※ゆったり鑑賞していただくために大人30名の定員とさせていただきます。中学生以下のお子様連れは入場無料です。
※ご予約はお名前と人数を明記して頂きchiisaikaisha@gmail.comまでメッセージください。コメントやDMなどでもご予約受け付けています。
 
お気軽にお問い合わせください。
____________________________________________________________
記念すべき第一回目の公演のゲストは
一時帰国しているフランス在住の踊り手である朝弘佳央理さん。彼女の魂で身体を動かしているような本能のダンスは必見です。同じくフランス在住の音楽家でサックスプレイヤーである北学さんの即興演奏が舞台でどんな響きを体感できるか楽しみです。

舞台美術を画家の白水麻耶子さん、矢野ミチル先生とでつくります。2人の画家が共作で巨大な紙にライブペインティングをします。まさに舞台美術がリアルタイムで完成する瞬間を味わうことができます。この2人に僕も加わり仮面を制作しました。三者三様で奇妙で不思議な面白い仮面が出来てきています。どこか架空の部族が被っている精霊の仮面のようでもある存在感をお楽しみに。キスミワコの語りと、歌を聴くと声が持ち力強さを身体の底から感じる事が出来るでしょう。この6人が力を合わせて1つの舞台をつくります。

会場は因島の椋浦町という人口40人ほどの小さな集落で行われます。その場所にある陶芸家の吉野瞬くんのアトリエにて上演します。とても居心地の良い空間で、島の中でも特に静かな場所です。静かな夜にそっとついた灯火のように不思議な物語がここで誕生します。その瞬間を体感してください。子どもから大人まで楽しめる物語です。チイサイカイシャの激ウマ新作カレー、ホホホ座コウガメちゃんの優しく美味しい、おやつとドリンクもあります!五感を堪能する究極の企画、皆さんぜひ遊びに来てください。